• 古民家移設プロジェクト

    スタッフの麻衣ちゃんとその友人達が中心になって、宜野湾市にあった古民家を南城市佐敷に移設した。

    元々は彼らの友人が住もうとした赤瓦の古い家。大家さんが、やっぱり壊す事にしたから貸せないと。。
    壊すのなら、せめて柱だけでももらって、珊瑚舎スコーレの野外活動の場所「山がんまり」の施設に使いたいと交渉。
    だんだん柱だけでなく全部を!ということになり、彼らだけでやるには大がかりなプロジェクトとなった。

    どうやら首里で建築したものを、宜野湾に移築したものと判明。100年以上も前の建物だそうだ。

    それぞれ仕事もある中で、
    途中で投げ出さずによく完成させた!!心から尊敬!そして拍手を贈りたい。
    みんないい顔になったなと思う。
    家も誇らしげに胸を張っている。

    おめでとう!!おめでとう!!

    20140208-002746.jpg