• 宗像堂10才誕生日

    おかげさまで、
    宗像堂としてこの地に店を開いて
    10才の誕生日を迎えました。

    その前は普天間の自宅アパートのキッチンで焼いたものを、友人知人に届けたり、カフェに置いて頂いたりしてなんとかやっていました。
    その時は「ムーちゃんパン」という名前。天然酵母のパン自体が沖縄にほとんど無く、お客様も初めて食べる方ばかり。柔らかいふわふわパンが豊かさの象徴と思っているところに、まさかの酸っぱい硬いパン、まずいと美味いの両極の反応。

    果たして店を構えても、お客様は来るのか!?ドキドキオドオドの表れで、奥まった地に、小さな看板を一つだけ立てた、定休日だらけの店をオープンさせました。まるで、誰も来てくれるなと言っているかのよう。。
    当時は、傷つくのがとても怖かったのでしょう。

    あれから10年。お客様がお客様を連れて来てくださって、静かに宗像堂のパンは広がって来ました。
    よきスタッフとの出会いや、同じ食に携わる仲間との繋がりも出来て、ゆっくりとじょじょに進化しています。

    応援してくれているお客様、いつもたくさんの気づきを与えてくれる友人達にとても感謝しています。

    ありがとうございます!!

    これからもお付き合いくださいね!
    どうぞよろしくお願い致します。

    20130531-103306.jpg